• RSS

ポプリローカルファニチャーBlog

2012.04.13  パイン材 オープンシェルフ

2012.4.13  兵庫県 片山様 オープンシェルフB・A製作中です。

2012.4.1 ご注文いただきました扉付きのオープンシェルフB製作に入りました。

2012.4.4 天板・側板・底板・棚板の板接ぎと各種溝加工が終わりました。

2012.4.7 Bun Foot(ロールパン型脚)が完成しました。背板製作中です。

2012.4.10 本体の各部材をサンディングし組み立てました。扉製作中です。

2012.4.13 扉が完成し取り付けました。オープンシェルフAの製作中です。


投稿者 ポプリローカルファニチャー | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012.04.13  パイン材 デスク・シェルフ

2012.4.13  千葉県 田上様 デスク・シェルフ完成です。

2012.3.21 ご注文いただきましたデスクとリボンシェルフの製作に入りました。

2012.3.25 デスク天板の板接ぎが終了しました。

2012.3.28 テーパーの角脚4本と幕板が完成しました。

2012.3.31 抽斗が完成し塗装に入りました。

2012.4.3 テーパーの角脚4本と幕板をオフホワイトで塗装し天板と抽斗の前面をナチュラル仕上げにしました。

2012.4.7 リボン付きのシェルフが完成しました。デスクの塗装も乾燥しましたので14日のお届けになります。

投稿者 ポプリローカルファニチャー | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012.04.08  パイン材 キッチンカウンター

2012.3.29 埼玉県 小暮様 キッチンカウンター完成です。

2012.3.22 抽斗本体の箱の部分をアリ組で製作しました。

2012.3.23 抽斗の顔の部分になる部材とモールディングの製作を行いました。

2012.3.24 抽斗の前面にモールディングを取り付けました。

2012.3.25 扉を製作しました。

2012.3.27 全てが完成し塗装に入りました。

2012.3.28 自然塗料の塗装と蜜蝋ワックス仕上げが終了し完成しました。

2012.3.24 キッチンカウンター本体を組み立てました。

2012.3.26 抽斗のスライドレールを取り付け、抽斗の製作に入りました。

投稿者 ポプリローカルファニチャー | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012.04.06  パイン材家具 リビングTVボード

2012.4.6  東京都 関様 リビングTVボード完成です。

2012.3.10 リビングTVボード本体の左側部分の製作に入りました。

2012.3.15 各部材の切り出し、板接ぎなど終了し磨き作業に入りました。

2012.3.18 左側部分が完成しました。

2012.3.21 リビングTVボード本体の中央部分の製作に入りました。

2012.3.23 本体の部材の切り出しと板接ぎも終了し組み立てました。

2012.3.27 中央部分の抽斗と扉が完成しました。

2012.3.31 リビングTVボード本体の中央部分が完成しました。

2012.4.3 リビングTVボード本体の右側部分の部材が完成しました。

2012.4.5 右側部分も完成し塗装に入りました。

2012.4.6 塗装が終了し、ご希望のチェッカーガラスをカットし扉に組み込み完成しました。

投稿者 ポプリローカルファニチャー | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012.04.06  蝶番の取り付け方法

蝶番にも色々なタイプがありますが、スライド蝶番のように蝶番自体に扉の取り付け角度や隙間の調整などが出来る便利なタイプの物は特別なテクニックや知識が無くても意外に簡単に取り付けや調整が出来ますね・・・!

下の画像のような扉が本体に対してインセットになるフラッシュ蝶番のような物は蝶番自体に調整する機能が付いている物は殆どありませんので、扉に角度を付けたり扉と本体の4辺の隙間を均一にするなどある程度の知識や技術が必要になります。

扉とキャビネット本体の上下・左右の隙間を均一に調整したのに蝶番を取り外し塗装を行い、蝶番を再度取り付けたら上下左右4辺の隙間が塗装前と変わってしまった・・・なんて経験はありませんか?

今回はそんな疑問にお答えしますね!
このような蝶番は2枚の板と2枚の板を繋ぐ心棒で出来ています。
この心棒を中心に2枚の板がチョウチョのように開いたり閉じたりする事で扉の開閉が出来る仕組みになっているのは皆さんご存じの通りですね。・・・当たり前ですけど!

ただし蝶番1枚1枚心棒と板のがたつき(隙間)が違う事なんて気にしないですよね!
蝶番のがたつき具合が1枚1枚違うなんて気がつかない人もいますよね・・・!

でも考えてください、蝶番1枚1枚がたつきが違うとしたら、せっかく扉と本体の隙間を均一になるように調整しても、調整した時と違う位置に取り付けたら当然隙間の間隔は変わってしまいますよね・・・!

そのため、塗装などで一度取り付けた蝶番を取り外す時には下の画像のように「左側の下」とか「左側の上」などと言ったようにメモを付けておくと問題ありませんよね!
扉の枚数が多ければ多いほど助かりますよ!

良かったらやってみてくださいね!

投稿者 ポプリローカルファニチャー | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)