• RSS
トップ>商品紹介

商品紹介

選べる丁番(ヒンジ)

ポプリローカルファニチャーでは、レール&スタイルビットとパネルビットを使って手作業で扉を製作しています。

扉のデザインはお部屋の雰囲気や既存の家具に合わせ2種類からお選びいただけます。
1.インターナルヒンジ
儀星丁番とも呼ばれています。
こちらはインセットタイプで飾りの部分だけが外側に見えるオシャレなタイプです。
インターナルヒンジ
2.カントリータイプ
カントリースタイルの家具によく使われているアウトセットタイプになります。
丁番の全てが外側に見え、丁番自体がデザインの一部になっています。
カントリータイプ
 
3.スライド丁番
キッチンなどの扉によく使われている丁番です。
インセットのタイプで丁番は外側からは全く見えないタイプになります。
スッキリとした仕上がりになります、またダンパー式なので、少し動かすだけで、自動で閉まります。
  スライド丁番

 

 

お問合わせはコチラから

選べる扉のデザイン

ポプリローカルファニチャーでは、レール&スタイルビットとパネルビットを使って手作業で扉を製作しています。

扉のデザインはお部屋の雰囲気や既存の家具に合わせ2種類からお選びいただけます。
1.スクエアータイプ
シンプルな四角いタイプの扉です。
すっきりとしたタイプがお好きな方にお勧めです。
スクエアータイプ
2.アーチタイプ
オシャレなアーチ型の扉です。
アーチのデザインはオリジナルで、扉の大きさにより変わりオシャレ度アップです。
扉のデザインで家具の印象も大きく変わります。
アーチタイプ

 ●選べるガラス扉用ガラス●

1.透明タイプ

一般的な透明ガラスです。
厚みは3mmです。
こちらのガラスは標準仕様です。

2.チェッカーガラス
アンティーク調家具、食器棚やTVボードなどのガラス扉をお洒落に演出してくれます。
このガラスはフランス製の輸入ガラスになります。
格子のサイズは約14mm×14mmです。
ロールアウト法により製造されているので、冷却する際に伸縮が均一でないため、ラインに少し歪みが生じます。
チェッカーガラスは、この歪みに味がありアンティーク性、デザイン性のある人気のガラスです。
こちらはオプションになりますので、サイズに合わせお見積させていただきます。


 

 

 

3.モールガラス

チェッカーガラス同様人気の高いガラスです。
このガラスはフランス製の輸入ガラスになります。
ストライプの幅は約12.5mmになります。
こちらはオプションになりますので、サイズに合わせお見積させていただきます。

 
 







 

お問合わせはコチラから

ポプリの作る家具の特徴

ポプリローカルファニチャーの製作するオリジナル家具・オーダー家具は、無垢のパイン材の木の香りと時と共にあめ色になり味わい深くなっていく変化楽しんでいただけるように、ウレタン塗装を行わず、浸透性の自然塗料と蜜蝋ワックスで仕上げています。

使用しているパイン材は、カナダ産の高級ホワイトパイン・サザンイエローパインです。
背板と引出しの底板は合板(ベニヤ板)は使用せず、ニュージーランド産ラジアータパインの羽目板を使用しています。
その他、引き出しの受けなど見えない部分も無垢のパイン材を使用しています。

また、ポプリローカルファニチャーのパイン家具は節のあるホワイトパイン材を使用しながらも、
正面の引き出しや、扉、枠、飾り板、台輪といった所には節のある部分を使っていないと言う特徴があります。
多くのパイン家具は正面にも節があります、ここが他のパイン家具とポプリローカルファニチャーのパイン家具との大きな違いだと言っても過言ではありません。
お客様の声で「今までのパイン家具とは何処かが違いますね?綺麗と言うか高級な雰囲気がありますね」と
言われる事がよくあります。
これは正面に節のある部分を使わないことで家具が綺麗で高級感のある仕上がりになるからです。
もちろん、無節のパイン材を使えば簡単な事ですが、それでは家具自体の価格が高くなってしまいますので
節のあるパイン材を使いながらも正面にだけは節が来ないようにする、これがポプリローカルファニチャーが手作りするパイン家具へのこだわりでもあります。

 

お問合わせはコチラから

オリジナル・トップモールディング

ポプリローカルファニチャーオリジナルのモールディングは特殊なモールディング用のビットを使い、パイン材を削りながら手作業で作り上げていきます。

モールディングを取り付けることで、よりオシャレで重厚感のある家具に仕上げることが出来ます。
大きなモールディングになりますので、カップボードや本棚などの背の高い家具にお勧めです。
チェストやテレビボードなど背の低い家具には1段のみの小さなモールディング加工を行っています。
DSCN2090.JPG HP%E7%94%A8%E7%94%BB%E5%83%8F%20013.jpg

お問合わせはコチラから

選べる引き出しのデザイン

ポプリローカルファニチャーでは、オリジナルデザインの引き出し前面のデザインをお選びいただけます。

既存の家具やお部屋の雰囲気などに合わせ下記の4つのタイプからデザインをご指定下さい。
1、モールディングタイプ
引き出しの前面に特殊なモールディングビットを使い手作業で加工したオリジナルのモールディングを囲むように取り付けてあります。
ブリティッシュタイプの豪華な引き出しのデザインです。
チェストや、キャビネットなどインセットの引き出しに取り付けが可能です。
モールディングタイプ
2、オリジナル・エッジタイプ
引き出しの箱の前面に1枚の加工した板を取り付けているタイプです。
上下左右のエッジ部分を特殊なビットで削り取ったオリジナルの引出しフロントです。


上下左右の端の部分がデザイン加工されているので、お洒落ですっきりとしたデザインになっています。

ダイニングテーブルやデスクのアウトセットの引出しに取り付け可能です。
オリジナル・エッジタイプ
3、ベーシック・エッジタイプ
引き出しの箱の前面に1枚の加工した板を取り付けているタイプです。

上下左右のエッジ部分をラウンドビットで削り取った基本的なの引出しフロントです。


お洒落な感じと言うよりは、各辺が丸く削り取られているので優しい感じがする引出しになります。

こちらも、ダイニングテーブルやデスクのアウトセットの引出しに取り付け可能です。
ベーシック・エッジタイプ
4、グルーミングタイプ
引き出しの前面に特殊なビットで溝加工をする事によりデザインをしたタイプです。

古き良き時代のアメリカのカントリースタイル家具などに見られる加工をオリジナルのビットでデザインしました。

何もデザインの無い引き出しもシンプルですが、溝加工する事で引き出しの前面が引き締まり、お洒落な仕上がりになります。

こちらは、キャビネットや食器棚などのインセットタイプの引き出しに取り付け可能です。
グルーミングタイプ
お問合わせはコチラから

オリジナル・台輪(土台部分)デザイン

ポプリローカルファニチャーでは、オリジナルの大輪(土台)デザインを取り付けています。

重厚感のあるどっしりとした家具に仕上げる為特殊なビットを使い手作業で台輪用のモールディングを作っています。
1、ベーシックタイプ
シンプルですっきりとしたモールディングですが、十分な重厚感があります。
特にご指定の無い場合にはベーシックタイプを取り付けています。
ゴテゴテしていない方が好きという方にお薦めです。
ベーシックタイプ
2、スペシャルタイプ
スペシャルモールディングビットを使用したお洒落で重厚感のある台輪のデザインになります。
少し凝ったデザインが好きという方にお薦めです。
 スペシャルタイプ
3、ウエーブタイプ
こちらは大輪ではなく、飾り板を前面に取り付けるタイプになります。
古き良き時代のアメリカのカントリースタイル家具に見られる飾り板をオリジナルのデザインで製作し取り付けました。
アメリカンカントリースタイルがお好きな方にお薦めです。
ウエーブタイプ
4、ロールパン脚タイプ
BUN FOOTとも呼ばれています。
英語でBUN FOOTとはロールパン脚という意味で、ロールパンのような形をした脚なので、そう呼ばれているようです。

ポプリローカルファニチャーではフレンチレッグとも呼んでいます。

お洒落で、可愛いデザインなので人気があり、チェストや、テレビボード、リビングボードなどいろいろな家具に取り付け可能です。
ロールパン脚タイプ
お問合わせはコチラから

選べる脚

ポプリローカルファニチャーが手作業で製作するダイニングテーブルとデスクの脚は2種類からお選びいただけます。

木工旋盤で加工したスピンドル脚と角材を斜めにカットしたテーパーレッグです。

お部屋の雰囲気や既存の家具に合わせお選びください。
選べる脚

 

お問合わせはコチラから